医学部生の恋愛事情

医学生やその他

 

<いつもの雑談>

こんにちは!

ひよまるです。

立て続けに、お堅い記事を作ってしまったので、少し趣向を変え、今回は医学部生の恋愛事情問題を記事にしようと思います。(やっとお花畑ですね)

おそらく医学部を受けようとしている受験生やその親御さん、はたまた医者と結婚願望のある女性や男性たちは医学生がモテるかどうか気になっていることでしょう。

かなり考えたのですが、この記事を求めている人ってかなり限られていて、あまり需要がないかもしれませんが、どうぞお付き合い下さい。

発酵の力でキレイと健康を!国産オーガニック発酵緑茶

<医学部内のカップル率>

結論から先に言ってしまうと、学年で恋人がいる割合は、その時の学年にもよりますが、約30~50%ぐらいです。

カップルが多い学年・学校になると50%超えるのかな?(自分の大学以外は、ある程度しかわかりません。)

しかしこのパーセンテージはあくまで全体のパーセンテージです。

男女比に直すと、大体体感で、男性が3割、女性が5割ぐらいになってしまいます。(男子中学高校生の諸君、これが現実だ…)

なぜこんなに差があるのかというと、男女比がアンバランスだからです。大体の大学は、男子学生が大多数を占めます。そのため同じ母数の中でのみカップルが出来たとしても、男性の付き合っている割合は女性の付き合っている割合より低くなってしまいます。

(※大学によっては、女性が多い大学もありますので一概には言うことが出来ません。あくまで全体的に見たときなので、悪しからず。)

自分の大学しか情報がないので、気になっていろいろなサイトを見たのですが、ほとんどが同じような感じでした。

しかし一部のほかのサイトでは医学部生がとてもモテている、モテて当たり前みたいな記事もありました。

それも大学によってはあるかもしれません。が、個人的には微妙かなと思います。なぜなら、後でも話しますが、医学部キャンパスは一般のキャンパスと違い、病院に併設され、出会いが著しくなく、勉強や部活で時間がかなり奪われるからです。要するにモテるかどうかの以前の話です。

<医学部生の出会い方>

次に医学部生がどこで出会っているかです。

まず、ほとんどのカップルが学内で成立します。

同じ学年がおそらく多いですが、部活やサークルの先輩後輩など、カップルの種類は多岐にわたります。また医学部キャンパスによっては、歯学部や薬学部が併設されており、その場合も同様に、カップルが成立する対象になります。

しかし、他の学部と違うところがあります。それは、医学部というのは一つの小さな村社会みたいなもので、いわゆるほぼ閉鎖空間という点です。医学部というのはほとんどの場合、他学部とは距離が離れており、他学部でカップルが出来るのは珍しいことだと思います。

他学部とのカップルが出来る人はほとんど、最初の学年の時に、違うキャンパスに教養を学びに行っているときか、部活動やサークルで違うキャンパスに行っている時が体感で多い感じがします。

ちなみに医学部のキャンパスは青春を想起させるようなものではなく、ほぼ病院みたいなものだと考えておいた方が良いです。

というのもほとんどの医学部は他学部と切り離されており、まず皆さんが想像している様々な人とキャンパスを歩いたり、たくさん遊ぶ!のような「青春する」ことはないです。あるかもしれませんが、少ないと思います。(受験生のみんなごめん)

ほとんどの確率で、教室に拘束され授業を毎日受けます。笑

そしてほとんどの人は、うまく時間を見つけて遊んでいるって感じです。

少し題から逸れましたが、医学部生が出会う方法としてはそのほかに、合コンで出会ったり、友達の紹介で出会ったり、マッチングサイトなどで出会うなどがあると思います。

発酵の力でキレイと健康を!国産オーガニック発酵緑茶

<カップルの特徴>

次にカップルの特徴についてお話します。

1つ目は、(これは大学生一般かもしれないのですが、)

カップルができやすい時期や、別れやすい時期があります。

いくつか挙げるとすれば、入学した直後は一気にカップルが出来はじめ、ぱらぱらと分かれます。

そして何かの実習でずっとそのメンバーでいるときが多い時カップルが成立しやすいです。

また2つ目としては、

かなり同棲率が高く感じる。

このは勝手な偏見なのですが、医学部は勉強が大変で遊ぶ時間があまりとれないときがあるので、普段から一緒にいることが多くなっているからかなと勝手に思っています。後は、かなり結婚を見据えているカップルが多いのかなと個人的に思っています。

後はこれはカップルの特徴ではないですが、医学部は閉鎖空間であるが故、一度少しでも広まった噂は瞬く間に全体に広がってしまいます。

これらが医学部カップルの特徴です。

<普通と違って大変なこと>

やっぱり

時間の問題

だと思います。

普段、テストがない時とかはよいのですが、テストが近づくにつれて、テスト勉強をしなけれればいけなくなります。

また医学部の中にはバイトをしている人が多く、そのバイトをすることで時間が無くなります。

さらに(これは部活にもよりますが、)部活している人は、かなり部活にも時間を取られます。

そうなったときに恋愛に回せる時間が少なくなってしまいます。(うまく時間を使わないといけない!)

発酵の力でキレイと健康を!国産オーガニック発酵緑茶

<結局医学部に入ったらモテるのか>

もうズバリ結論から言って、モテる人はモテるし、モテない人はモテないです。というよりは、異性にアピールするか、しないかの違いだと思います。医学部に入っている人は全員個性が面白く、悪い奴はいないと思います。(そう信じています笑)

しかし、他学部と違い、中学高校まで勉強一筋の人が多く、モテるための努力というのを知らなかったり、自分の世界で生きている人もいるので本当にいろんな人がいます。

逆に今まで勉強しかしてこなかった分その反動でとてもちゃらちゃらする人もごく一部ですがいます。

モテるのかどうかはその人の努力次第だと思います。

ですので、医学部に入ったとしても、何もしなければモテないです。(特別かっこいいorめっちゃ美人とかだったら話は別ですが、)

ちなみに医学部に入る前は、大学生になったら俺もモテるかなぁとか思っていました。

受験生の皆さん、ここが踏ん張りどころですので、勉強頑張ってください!

今回の記事は以上です。

ご清覧ありがとうございました。

もしもこの記事が良いと感じたらハートボタンをよろしくお願いします!

<
5+

コメント