医学生がガチで勧めるZ会・Z会Leadway(リードウェイ)

医学生やその他

こんにちは!

ひよまるです!

だんだんと入試の時期が近づいてきましたね。

もう早いところでは、防衛医科大学校の入試や、推薦入試などが行われているのではないのでしょうか?

今回は、僕自身が本当に勧めるZ会を紹介していきたいと思います。


幼児から高校生まで。Z会の資料請求受付中!


その前に

なぜこんなに僕がZ会を推すかを説明させていただきます。

そんなのいらないよ!という人は目次から、別のところに飛んでいただけると幸いです。

Z会の資料請求はこちら!


理由は2つあります。

1つは、Z会を紹介してもいいよという申請が下りたからです。まあ、これはどちらかというと、大人の事情ですね。(笑)

大事なのが2つ目の理由です。

この記事をご覧になっている皆さんは薄々感じているかもしれませんが、

昔、Z会にはとてもお世話になったからです。

最初に断らせていただきますが、Z会の犬ではありません笑(ワンワン!)

自分がZ会を利用していた理由

いくつかありますが、主だったものを上げると、

塾に行くより断然安い

またあとで書くかはわかりませんが、塾に行くより断然お値段が安いです。金額が安いので、人によっては塾+Z会みたいな使い方をしている人もいました。

その人にあったレベルの教材が豊富にある。

この教材のレベルのことも後で書きますが、Z会は最難関高校、大学に対応できるほど、問題のレベル・質が高いです。しかも教材もあるので、調べながらでも勉強することが出来ます。

問題を解いた後のフォロー

キチンと採点してくれて、そのうえで、「何が悪かったか、これをどうすればよいか」などといったアドバイスをもらえる。

などがあげられます!

たくさんお世話になったZ会をぜひほかの人にも知ってほしいという事で、紹介しようと思いました。

今回の記事だけは、Z会一色となることをお許しください。笑

Z会の強み

東大京大をはじめとする豊富かつ圧倒的な合格実績

まずは何といってもこれですよね。豊富な合格実績=信頼されて成績上位層の人たちがこぞって、使っているので、これからZ会はいろうかなと、考えているひとも安心して入ることが出きます。

豊富な合格実績の例はこちら

zkai.co.jp/home/corporate/records/

本当に圧巻の数ですよね(笑)

【Z会の通信教育】学年別の教材見本、プレゼント中です。

カリキュラムの豊富さ

次にあげるとしたらこれですよね!

Z会は幼児教育から大学受験まで、幅広いお子さまを対象に教材を提供しています。

もう驚きですよね。自分もZ会をやっていて思ったのですが、Z会のカリキュラムは「考える力」をはぐくみ、基礎の把握から発展的な内容まで段階的にステップアップするので、とても丁寧に勉強ができます。

分からない所があっても、元に基礎に戻って学習することで、学習能力が身に付きます。

丁寧な指導添削

 Z会の添削指導というのは、丁寧な添削指導で、通信教育であってもお子さま一人ひとりに合わせた指導が可能です。 また、自宅にいながらも、Z会講師の質の高い授業を受講できます。(高校受験コース、中高一貫コースなど)

充実したサポートサービスがあるので、安心して学習を進められて至れり尽くせりですよね。

添削に不安がある方も、Z会というのは東大、京大をはじめとする難関大学合格に圧倒的な実績があるので、熱く信頼を置くことが出来ます。

保育園・幼稚園から、小学生、中学生、高校生のお子さまをお持ちのお母様、お父様で以下のような

・小学校へ入学する前に基礎的な力をつけさせたい!

・先の受験を見据えて、力をつけさせたい!

・受験を控えているけど、部活や習い事を続けながら志望校合格したい!

・志望校合格まで、今やるべきことって何だろうと悩む人

このような項目に当てはまる人などは、ぜひZ会を一度やってみることをお勧めします。

Z会Leadway(リードウェイ)とは

難関大対策なら、添削指導とオンライン1対1個別指導の【Z会Leadway】

これは最近、Z会が提供を開始した難関大合格をめざす受験生を、「添削指導」と 「オンライン個別指導」という2種類の指導で力強く合格へと導くプログラムです。

自分の中では通信教育が強かったZ会が、Z会Leadway(リードウェイ)を始めると聞いて正直驚きました。

なぜかというと、Z会は、通信教育だけでこれだけの成績があります。そのZ会がさまざまな形態の指導ノウハウ(教室やオンライン指導)を駆使して、行うZ会Leadway(リードウェイ)はとても期待が持てて、どのぐらいの成績を伸ばすだろうかと楽しみだからです。

Z会Leadway(リードウェイ)のターゲットユーザーは、東大京大旧帝大、早慶上智などの難関大を目指すものの、 受験が近づくにつれて不安が大きくなってきている大学受験生らしいです。現役・浪人を問わないそうです。

・どうしても志望大に合格したいけれども、挽回が必要で困っている受験生

・志望大レベルが高いのに、一部の受験科目に不安が残っている受験生

・科目ごとに成績がでこぼこしていて、苦手を埋めなきゃと感じている受験生

などに当てはまる人は、ぜひZ会Leadway(リードウェイ)に入ることをお勧めします。

Z会Leadwayの強み

Z会Leadwayは、「添削×1対1オンラインコーチ」というタッグで、難関大合格という高い目標を持った受験生を、 力強く導いていくプログラムです。 Z会Leadwayは、1科目から始められます。

なので、特に「この科目だけは苦手」、「この科目は自分の武器にしたい」と思っている人には最適解だと考えます。

 学習というのは、「ひとつの添削問題について、コーチや添削者の指導を何回も受けて、何回も解きなおす」ことにあります。 志望大合格に必要なカリキュラムという険しい道のりを、コーチや添削者の指導を受けながら、 しっかりと自分の足で進んでいくのが、Z会Leadwayです。


Z会の資料請求はこちら!

 サービスの詳細

〇志望大合格に直結する「志望大別カリキュラム」に沿った教材を使用します。

〇ひと月あたり、「2回の添削指導+4回の1対1指導」というリッチな個別指導を提供します。

〇志望大レベルに最適な問題を「何回も解きなおす」というプロセスが、受講生を合格レベルに引っ張っていきます。

〇PCやスマホを使って自宅で受講するタイプなので、余計な時間がかかりません。

なんだかんだ気づくとめっちゃ多い時数になっていました。

<結論>

受験を控えている小学、中学、高校生や、これから人と差をつけたい、何をしていいか分からない

などいろいろありますが、

Z会に入ることを強くお勧めします!!

Z会Leadwayのお問い合わせは<<こちら>>から!

今回の記事は以上です。

こんな長い文章ご清覧本当にありがとうございました。

もしもこの記事が良いと思ったら、ぜひ↓のハートボタンをよろしくお願いします!

記事を書くときのモチベーションになります!

0

コメント