これで大丈夫!Googleアドセンスを初心者が無料で一人でとる方法

お金について

こんにちは!

ひよまるです!


にほんブログ村

実は先日、Google アドセンスに登録することが出来ました!!

WordPress使うなら「SiteLock」でWebセキュリティ診断

ブログを開設してから2週間しかたってなくて正直驚いています。

そこで今回は、自分がGoogleアドセンスに登録できるように、意識していた方法を全て紹介していきたいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ


今からブログやサイトを立ち上げて、Googleアドセンスを取ろうとする人は、必ず参考になると思います!

Googleアドセンスの審査が通った今現在の自分のサイトのpvは月500ぐらいなので、初心者でも心配しなくて大丈夫です!

最初の余談

正直な話、Googleアドセンスに本当に通ると思っていませんでした。

なぜなら、自分は何のアドバイスもなく、本当に0から始めたからです。

付け加えて言うと、Googleアドセンスがすぐにとれないことを、ブログを始めてから知りました。(笑)

そしてアドセンスを取るためにいろいろ調べたのですが、いろんなサイトで言っていること違うし、サイトによっては「Googleアドセンスを取るまで、一回〇万円でお手伝いします!」

とか、書いてあり自分自身で考えて信じて、ブログをやるしかありませんでした。

このサイトの管理者(医学生)は、「ブログで生活をしていこう」と、全く思っていないので、ブログのやり方とかGoogleアドセンスを取る方法を出し惜しみなく、紹介できるものは紹介します!!(お金はあって困らないので欲しいですが笑)

質問があれば、いつでもお問い合わせお待ちしております。

Googleアドセンスの実際

実は最近Googleアドセンスの登録が厳しくなりました。(らしいです。)

なんか無料ブログではGoogleアドセンスがつけれなくなったらしい・・・

詳細は不明です。

ネットサーフィングをしていると、「アドセンスに落ちた」とか、「すぐに受かった」のような情報をまとめているサイトがあったり、たくさんの人たちのブログを指導したと言っているサイトがありました。そしてほとんどのサイトが、アドセンス取得が難しくなったと書いていました。

※ここでは、本当に難しくなったのか、それとも、様々な情報教材を売るために難しくなったと言っているのか、真実が分からないので、言及はしません。

しかし、インターネットが復旧してきているこの時代に、世界でいろいろなサイトが増えているのは事実です。

それを振り分けるためにGoogleアドセンスの審査が難しくなったというのは筋が通るので、私は本当に難しくなったと思っています。

まあ学業生活や部活動(かなりガチめの)に入っている自分が、空いている時間や睡眠時間を削って書いてでいたので、ほかの人もできると思います。

意識していた方法

一つの記事に1500字以上書く

これはいろんなサイトで数字が違うやつですね。サイトによっては500字でおkというサイトもあれば、3000字は書くべきというサイトも見受けられました。

ここのポイントがサイトによって本当にバラバラでした。

私は最低1500字は超えられるように意識しました。

見出しを付ける!

最初ブログを書いている時は、「見出し何それおいしいの?」的な状態でした。笑

強調したいときはわざわざフォントの大きさを変えたり、色を変えたりしかしていませんでした。

見出しというのは、記事の編集画面のどこかにあにあるh1やh2、h3のことです。

今よく考えてみると、見出しがあることによって、Googleにサイトの構成とかを伝えることが出来るので、とても必要だと思います。

また見出しがあることで、目次もかけます。

ColorfulBox

画像を入れるようにする

自分に関しては、一つの記事に最低2つは写真を入れました。というのも、文字だけの記事というのは読みにくく、それを改善させるために入れました。

画像に関してはGoogleがアドセンスに必須かはわかりませんが、画像があってマイナス面はないと考えます。

その記事を誰が読むかを想定する

これは記事がただの日記にならないように、毎回の記事で心がけています。

とはいっても自分はあまりできていないかもしれないです・・・(笑)

大事なのは、Googleアドセンスを取る際、Googleからこのサイトはきちんとしたものを発信しているか、というのがとても重要になってきます。

もちろんその基準が良くない場合は、そもそもの登録の時点ではじかれてしまいます。

Googleアドセンスの基準はこちら

(Googleアドセンスの基準のページに飛びます。)

できるだけ根拠を入れる

私のサイトだとかなり抽象的なことを扱っている記事が多いです。

根拠なしもいいのですが、なぜその思考に至ったのか、や、なぜそうなるのか見たいな根拠を示すことで、記事の信頼度が上がります。

記事の信頼度=記事の良質度合い

(ここら辺、頭がお花畑です笑)

と考えているので、根拠を付けられるところはできるだけつけられるよう努力しています。

やっていいと思う事

広告を載せる

ほかのサイトでは、広告をあまり載せない方が良いと書いてある記事もありましたが、自分自身は、ほぼ広告をペタペタ張り付けているので、大丈夫だと確信しています。

なぜなら、その商品が良いから紹介するために広告を載せるという行為は至極全うなことであると考えているからです。

“もしものとき”のバックアップ&復元【torocca!】

まとめ

上でも言った通り、Googleアドセンスの審査が通った今現在の自分のサイトのpvは月500ぐらいなので、初心者でも大丈夫だと思います!

ちなみに私は15記事にして、Googleアドセンスの審査を通ることが出来ました。

手順としては、ブログを開始した2日後に、Googleアドセンス登録をして、今回の審査合格に至る感じです。

不安もあるかとは思いますが、ぜひぜひ参考にしてください!

今回の記事は以上です。

ご清覧ありがとうございました。

もしもこの記事が良いと思ったら、ぜひ↓のハートボタンをよろしくお願いします!

記事を書くときのモチベーションになります! 

1+

コメント